南大東島の紹介

自然の魅力いっぱいの、南大東島に行こう!

  1. トップ
  2. 沖縄ゲストハウスけらま
  3. 沖縄離島のすすめ
  4. 南大東島の紹介

南大東島

フェリーで南大東島へ!

大東フェリー 大人片道 5,540円 往復 10,530円 学割片道 4,440 子供片道 2,770円

・泊港から大東海運株式会社の「だいとう」が運航しています。
太平洋を渡る13~15時間の優雅な船の旅。 週に1~2便・月に5~6便運航、定員55名。
天候により時間が遅れたり欠航することがよくあるので、時間に余裕のある方にオススメです。
船の切符は那覇では港の隣の「とまりん」にて、南大東では前日までに西港の港湾課まで行って買います。

問い合わせ

那覇:大東海運株式会社 TEL 098-861-0515

南大東島:南大東村港湾事務所 TEL 09802-2-2003

北大東島:北大東村港湾事務所 TEL 09802-3-6062

・南大東島に到着!名物クレーン下船です。南大東島は断崖絶壁に囲まれていてこうやって下船していたのです。最近は整備されて港らしきものもありクレーン車が必要じゃなくなる時も来るのかな?

南大東島のキャンプ場

南大東島のキャンプ場「フロンティアパーク」 テント泊300円/1人 コテージ2,000円

問い合わせ

久米島町役場環境保全課 TEL 09802-2-2003

・キャンプ場は誰もいませんでした。台風が来ていてすごい風だったからなー。港からは歩いて20から30分だったような気がする。炊事場も広くて良さげでした。

南大東島のラム工場

南大東島で作られているラム酒。グレイスラムのコルコルは昔の飛行場を改造して作っています、スゲー!ここは昔の飛行場の待合室?が工場になっています。

南大東島最大の鍾乳洞「星野洞」

1,000坪ぐらいあります。見ごたえありですね。はっきり言えば観光はここがメインではないでしょうか。

バリバリ岩

最近はやりのパワースポット、というところでしょうか。かなり長く続いており最後の方は懐中電灯がないといけません。一人だとなんとなく心細いです。

海軍棒プール

皆さんが想像しているプールとはかけ離れていると思います。はっきり言えば、「海」ですね。